ブログ

トップ > 所得税ワンポイント講座8(障害者控除について)
ブログ
所得税ワンポイント講座8(障害者控除について)
投稿日:2019年09月2日
一覧に戻る
こんにちは、事務の萩原です。
今日は所得控除のうち、障害者控除について説明したいと思います。

⑧障害者控除
障害者控除は主に障害者手帳を持っている方が受けられます。
配偶者等の控除は所得要件(38万円以下)があるため注意が必要です。
控除額は障害が重度であるか否かで一般と特別に分かれています。また特別障害者と同居してる場合は控除額が大きくなります。

障害者手帳の発行がなくても市役所・区役所等で「障害者控除対象者認定書」が発行される場合は控除を受けることができます。
(1)要件
  本人又は控除対象配偶者又は扶養親族が障害者である場合
(2)控除額
   一般27万円
   特別40万円
   特別同居75万円
ページ先頭へ
お問合せ・資料請求